• update

    POLICE(ポリス)腕時計の針修理をしました。

    牛久市のI様にPOLICE(ポリス)サイドアベニューの修理をご依頼頂きました。

     

    故障内容は画像の通り、曜日を示す針が外れてしまってます。

     

    日曜から月曜に変わるとき、針がジャンプするタイプのムーブメントです。

     

    このタイプのムーブメントでは、よくある修理です。

     

    DSCN2453

     

    外れた針は10時と11時の間にあります。

     

    日付と時間と曜日の調整をし針をセットし直しました。

     

    DSCN2516

     

    修理完了です。

     

     

    ・お預かり期間:1日

     

     

    ご利用ありがとうございました。

     

     

  • update

    1970年代のROLEXを修理しました。

    ひたちなか市のS様に1970年代製造のROLEX(ロレックス)Ref.6694

     

    PRECISION(プレシジョン)手巻き時計の修理をご依頼頂きました。

     

    ROLEX 修理

     

    1970年代製造のモデルですが、今でも人気のある機種です。

     

    お預かり時リュウズを回してもゼンマイの巻上ができず、動きませんでした。

     

    原因はゼンマイ切れと、内部の汚れ、油切れでした。

     

    年代物のROLEXの場合、ロレックス社に修理を依頼しても、修理不可で戻ってきて

     

    しまう場合があります。(部品の供給が終わっている為です。)

     

    今回はオーバーホール、ゼンマイ交換で蘇りました。

     

    DSCN2447

     

    交換したゼンマイです。

     

    ・お預かり期間:11日

     

     

    ご利用ありがとうございました。

     

    ROLEX(ロレックス)の修理でお困りでしたらウォッチラボにご相談ください。

     

     

  • update

    LUMINOX(ルミノックス)のガラス交換をしました。

    野田市のK様にLUMINOX(ルミノックス)のガラス交換をご依頼頂きました。

     

    LUMINOX ガラス 交換

     

    ガラスにヒビが入り欠けてしまっています。

     

    破片が文字盤の上に散ってしまっており針の動きの妨げになってます。

     

    ガラス交換は簡単な作業に思われがちですが、LUMINOXの場合はガラスの下に

     

    パッキンが入ってますし、ルミライト付き文字盤の扱いには注意が必要になります。

     

    今回の場合、メーカーでの交換料金もお調べしましたが、

     

    なんと・・・ 8,000円以上します。(苦笑)

     

    純正ガラスをLUMINOX社から取り寄せることはできませんので

     

    今回は当店での代替品を使用した修理になりました。

     

    当店でガラス交換後、防水検査もできますが、メーカー規定の防水検査では

     

    ありませんので日常生活防水でご使用いただきますよう、ご了承頂きました。

     

    ガラスを外すと、だいぶ厚みがありましたので、時計材料店に既成品でサイズの

     

    同じ物をオーダーしました。(大きさ、厚さが0.1mm違うと合いません。)

     

    文字盤の上の破片を取り除き、機械へ混していないかチェックします。

     

    今回の場合、機械にガラス片の混入はなく、オーバーホールは不要でした。

     

    破片による文字盤や針にキズもできていませんでした。

     

    LUMINOXのガラスは圧入されてますのでガラス到着後すぐに作業完了しました。

     

    ガラス LUMINOX

     

    復活しました~~~♪

     

    ・お預かり期間:1週間

     

     

    ご利用ありがとうございました。

     

     

     

  • update

    CITIZENクレティアのムーブ交換をしました。

    牛久市のS様にシチズン クレティアの修理をご依頼頂きました。

     

     

    DSCN2426

     

    お預かり時、裏蓋が外れパッキンも切れている状態でした。

     

    電池交換をしても動かずコイルが切れていた為

     

    ムーブ交換をご依頼頂きました。

     

    ・シチズンの純正ムーブメント交換(電池付)

    ・裏蓋パッキンの交換

     

    DSCN2431

     

    ・お預かり期間 4日  

     

    ご利用ありがとうございました。

  • update

    ELVENCE 18金時計のムーブ交換をしました。

    阿見町のN様にELVENCE 18金ケースの修理をご依頼頂きました。

    お預かり時、新しい電池を入れても動かない状態でした。

     

    DSCN2408

     

    内部に浸水跡、サビがございましたのでオーバーホールと

     

    部品交換をすると高額になってしまいますのでムーブメントを

     

    新品に移し替えました。

     

    このムーブメントはスイスのETAというメーカーのものです。

     

    DSCN2434

     

    このような修理をした方が安くできる場合がございます。

     

    もちろん、お客様のご希望によります。

     

    ・お預かり期間 6日 

     

    ご利用ありがとうございました。

     

  • update

    SEIKO ソーラー時計の2次電池を交換しました。

    つくば市のK様にセイコーソーラーウォッチ クロノグラフの二次電池交換を

     

    ご依頼頂きました。

    DSCN2412

     

    日光に当てソーラー充電しても動かないとの事でした。

     

    ソーラー時計には2次電池(キャパシタ)という蓄電池が入っており

     

    この2次電池の寿命は約10年と言われております。

     

    ソーラー時計だからといって一生動き続けるわけではないんですね。

     

    今回は内部のコンディションが良かったため2次電池の交換のみで復活しました。

     

    交換した2次電池はこれです。

    DSCN2415

    SEIKO純正キャパシタ3023 24Hです。

     

    ボタン電池に専用の端子が付いてます。(※市販はされてません)

     

    今回は2次電池を取寄せたため数日お預かりしました。

     

     

    ソーラー時計のトラブルも当店にご相談下さいませ。

     

    ご利用ありがとうございました。 

  • update

    バーバリー BU1360クロノグラフの電池交換をしました。

    牛久市のF様にバーバリー BU1360クロノグラフの

    電池交換をご依頼頂きました。クロノグラフの針修正もしました。

     

    DSCN2391

     

    ・作業時間15分 ・費用¥1,620(税込)

    ご利用ありがとうございました。

     

1 2
↑Top↑