update

OMEGA (オメガ) 用バンドピン・パイプ、スライドネジ修理します。(オメガベルト補修)

 

Ω OMEGA ジェネリックパーツでお安くベルト修理可能です!

 

 今回は頻繁に修理をご依頼いただくオメガのベルトトラブルについてです。

 

 

 

◆ピン・パイプ修理・交換

 

メタルバンドは駒と駒を繋いでいるピンがあります。

 

オメガはピンとパイプを使用しているモデルが多くございます。

 

ピン1本パイプを1本使用しているモデル(スピードマスター等)

 

ピン1本パイプを2本使用しているモデル(シーマスター等)

 

画像のタイプのベルトは駒の間にパイプが2個入っており、


ピンはパイプに圧入され留まっています。

 

 

 

 

omega04

 

 

 

長年使用していますと摩擦や汚れがたまりピンが細くなって緩んで

 

しまうことがあります。
緩んでいることに気づかないまま使用し続けるとピンが抜け時計を

 

落下させてしまう場合がございますので緩んだピンは交換が必要です。


バンド側面から工具等でピンを押し、簡単にピンが飛び出してしまう

 

場合は交換が必要です。

 

時計本体ばかりではなく、ベルトの部分にも気を使ってあげて下さい。

 

ウォッチラボでは数種類のピン・パイプを取り揃えております。

 

 

【1セット 税抜 1,500円より】

 

 

※ご注意

●一部純正品での対応になるモデルがございます。

  純正品の価格は上記とは異なります。

●バックルとベルトの接続部分やベルトとエンドピースの接続部分などの

   調整駒以外の部分のピンパイプは価格が異なる場合がございます。

●型番によりお取り寄せになる場合がございます。

●ピンが錆により固着している場合は数日程お時間を頂戴致します。

 

 

 

 

◆バックル用スライドネジ

 

シーマスター・スピードマスター・コンステレーション・デビル等

ベルトのバックルをスライドさせて脱着するタイプに使用されているネジです。

 

私の中ではいつの間にか無くなっているパーツランキング1位です。笑

 

 

omega01 omega02

 

 

画像の赤丸の部分のネジがサビたり、紛失してしまったりで

 

時計が使用できなく困ってる方いらっしゃいませんか??

 

ジェネリックパーツのネジ交換、取付けも致しております。

 

 

【1本 1400円(税抜)】

 

 

※ご注意

●店頭に在庫があれば即日交換可能です。

●純正品の価格は上記とは異なります。

●在庫切れの場合、数日程お時間を頂戴致します。

 

 

 純正パーツでの交換をご希望の方はご来店時にお伝えください。

 

価格はジェネリックパーツの2倍とお考え下さい。

 

詳しくはウォッチラボまでご来店下さいませ。

 

皆さまのご利用をお待ちしております。

 

 

↓関連記事↓
↑Top↑