update

SEIKO ソーラー時計の2次電池を交換しました。

つくば市のK様にセイコーソーラーウォッチ クロノグラフの二次電池交換を

 

ご依頼頂きました。

DSCN2412

 

日光に当てソーラー充電しても動かないとの事でした。

 

ソーラー時計には2次電池(キャパシタ)という蓄電池が入っており

 

この2次電池の寿命は約10年と言われております。

 

ソーラー時計だからといって一生動き続けるわけではないんですね。

 

今回は内部のコンディションが良かったため2次電池の交換のみで復活しました。

 

交換した2次電池はこれです。

DSCN2415

SEIKO純正キャパシタ3023 24Hです。

 

ボタン電池に専用の端子が付いてます。(※市販はされてません)

 

今回は2次電池を取寄せたため数日お預かりしました。

 

 

ソーラー時計のトラブルも当店にご相談下さいませ。

 

ご利用ありがとうございました。 

↓関連記事↓
↑Top↑